HOME > diary

Narita International AirportSingapore Changi AirportMaldives Male Airport目の前の桟橋BODU HITHI着荷物開梱そこそこに就寝・・

Beginning of journey
シンガポール経由マレーへ

Maldivesまでの道のりは、スターアライアンスのシンガポール航空をチョイス。残念ながら生憎の古い機材。且ついつも私が乗る座席はなぜが不具合多し。。おかげで200シンガポールドルのクーポンを頂きました。喜んでいたのも束の間、マレ空港ではスーツケースが破損して登場。中身には問題なくひと安心。スピードボートに乗り換えようやく23時にリゾートへ到着。朝家を出てほぼ丸一日の移動は結構ハードでした。

Breakfast at the SATRSnorkelingLunch at the AIRafternoon teaSunset cocktailDinner at the AIR

The opening day

早起きし朝食をとって、ようやく荷ほどき。そしてまずはスノーケルでビラ前のリーフをチェック。久しぶりに海に浮いて気持ちが良い。ランチは本島のAIRへ。午後もまたひと泳ぎ。宿泊したCOCO RESIDENCEでは朝食に加え、アフタヌーンティーやサンセットカクテルも無料で利用できる。こちらもしっかり満喫。夕食は予約できるレストランがなく、再び砂地の道を抜け、昼と同じAIRへ。本島との往復で慌ただしく1日が終了しました。

Snorkeling tourTurtleLunch at the STARCOC SPADinner at the Breeze

Snorkering Tour

レストランその他いろいろ混んでいるようなので、昨日まとめて4日分程予約手配をバトラーさんに依頼。今日は朝からスノーケリングツアーへ。亀研究のBiologistさんがガイドで、超ハイスピードで1時間半程泳ぎ続ける。なかなかタフ。でも、おかげで亀を大量に発見。ランチの後はBalinese SPA Treatmentでリラックス。これもCOCO RESIDENCE特権でフリーとお得。ディナーはビーチサイドでSeafoodBBQを頂きました。

SnorkelTurtleBrunch at the STARafternoonCarpenterSnorkeling from STAR BARafternoon teaSunset cocktailDinner at the TSUKI

We got the rhythm

1食めを12時までオープンしているAIRレストランでBrunchにすると、食べ過ぎ&お金の使いすぎ(二人でランチ100〜200ドル、ディナー300〜400ドルかかる)&移動の忙しさが解消されることに気づく。朝のスノーケルでは、ビラ前のリーフでニモ発見。暑い時間帯は休養し、午後はSTARレストラン周辺の海中もチェック。ツアーに参加しなくても十分楽しめる。ディナーは、日本食レストランTSUKIへ。天気も良好。ゆったりといいリズムがつかめてきました。

EarlyMORNINGFishing Stack on the reefBrunchAFTERNOON TEASunset cocktailDinner at the Star

Fishing

釣り好きの私達が海に囲まれていてもルアーを投げないのは釣りが禁止されているからです。そこで早朝から許されている船の釣りへ。ハンドラインでいわゆるトローリング、ひたすらルアーを動かしまくります。結構釣れました。reef沿いのドロップオフを狙うので、釣れている間に船がreefにstack。クルーが飛び込んで人力で脱出。reefも船もクルーも可哀想です。釣り終了後にBrunchを頂き、午後はRESIDENCE一周スノーケルへ。ディナーはようやく予約出来たファインダインのSTARで。

ThunderStormSnorkelingStrongWindRainafternoon teaSunset cocktailGo to main islandAQUA

Chance to RAIN

昨晩はカミナリもなり雨が降っていた様子。朝から雲も多く風が吹いている。それでも朝一のお約束はスノーケル。太陽が注がないと海中はやはり暗い。Brunchの後は、雲も拡がり雨が降り出すが、連日の快晴と暑さの合間のいいCool downに。しかも、16時〜のafternoon teaタイムにはちゃんと止みました。日課となったSunset cocktailの後は、SeafoodレストランのAQUAへ。まさに水上レストラン。素晴らしいロケーションでした。

Good dayReef sharkSTAR and Star BarBrunchAfternoon teaDinner at the Star

Fine day

昨日とはうって変わって良い天気に。目前の海も再び鮮やかなエメラルドグリーンに。雨季のはしりの時期と聞いていたが、ほぼ好天に恵まれているのは何よりのラッキー。早速スノーケルへ。天気がどうであれ行動パターンは変わらず。海中が透き通る。ドロップオフを泳ぐサメに遭遇。いつものようにafternoonteaとSunset cocktailも欠かしません。週末にかかるせいか、ゲストは多め。家族連れも意外に多い。ディナーはSTARで、20時半からの遅めのスタートとなりました。

Under the ResidenceBrunchAfternoon tea and Sunset cocktailDinner at the Star

Finale

今日も天気が良く、またSTARからエントリー。反対側のドロップオフを目指すと、カメ発見。ハワイなどでよく見るアオウミガメとは違うタイマイという種類のカメ。こちらを警戒する様子もなく、ゆったりしている。風が強く流れもあり一周はあきらめ、RESIDENCEを横切り戻る。Brunchの後は、またスノケールへ。ビラ前からドロップオフを向かういつものコースで。リーフも美しく魚の種類も多い、お気に入りのコースです。最後のディナーはSTARで。コーナーの良い席で、サンセットも堪能しました。

BrunchCOCO SPAAfternoon tea

Finale

いよいよ最終日、とはいえマレ発23時半のフライトの為、20時のレイトチェックアウト。まるまる一日十分に楽しめます。ラッシュガードを乾かす時間もたっぷり。早速、朝からスノーケルです。ニモに別れを告げBrunchの後、15時~はSPAマッサージで癒される。AfternoonTeaの後は、長いフライトに備えて、お腹と身体を休める。スピードボートでマレまで移動。フライトを順調に重ね、成田には翌日の17時半に到着。成田からの渋滞を計算に入れてなかったのが唯一の失敗か。